HOTPEPPER活用法★リラクサロンの集客について

ホットペッパーなどのクーポン誌は、有料で行う集客方法として有効な打ち手です。
とはいえ、広告を掲載さえすればOKかというと、そうではありません。

限られた広告スペースに、どんな写真をのせ、どんな文章を掲載すれば良いかを
知っているアドバイザーの手にかかれば、同じ費用でも効果が変わってくるのです!

私たちアドバは、名古屋・東京での掲載実績から得たノウハウをお客様に提供しています。

  • このエリアでは、どんなニーズが多いの?
  • 広告スペースに載せる情報は、何を優先したらいいの?
  • クーポンはどんな設定が人気なの?

etc... たくさんのサロンを見ている私たちだからこそ提供できる
最新情報や、成功するコツはたくさんあるんですよ!その一部をご紹介しますね。

さらに詳細が知りたい!という方は、お気軽にお問い合わせください。

リラクサロン集客5つの法則[1] “疑似体験”でひきつける!

たとえば60分コースなら、「60分かけて、スタッフが丁寧に全身をよ〜くほぐします!」
なんて感じでPRしたくなりますが、読者にはあまり実感がわかないことも多いんです。

マッサージだとしたら、「両足10分、腰・背中20分、肩15分、頭5分」と
内容をわけるだけでも印象が変わります。さらに望ましいのは、
施術の個性を入れつつアピールすること。

例えば「○○式は中国発祥の○年の歴史を持つ手技術。体内の代謝を高め、
毎日続く首肩の疲れ・重さをスッキリさせます!」などなど…。

読者が読んでいて(あ〜こんなマッサージ受けたら気持ちいいだろうな♪)と
思わず気になってしまうように書くのがコツなんですよ。

リラクサロン集客5つの法則[2] どんなお客様に、いつ寄って頂きますか?

開店後のリラクゼーションサロン様の場合、常連さんを思い浮かべてください。
どんなニーズ・悩みを持ったお客様に愛されているかを分析してみましょう。

そして、クーポンで集客するなら、常連さんと似たお客様層を増やすのか、
今までにない層を狙うのか、考えてみてくださいね。

OLさん?学生さん?主婦の方?仕事帰りの男性?
どんな方にいつ寄って頂けそうか、寄って頂きたいかによって、
もちろんクーポン内容は変わってきますよ♪

リラクサロン集客5つの法則[3] 選べる感を出しましょう。

身体の疲れ具合によっても、リラックスしたい部位によっても、
仕事の忙しさや、おサイフ事情によっても、
お客様がその時受けたいサービスや、出せる金額は変わりますよね。

だからクーポンも、価格帯や施術時間、解消できるお悩みなどで
お客様がその時の気分にあったものを選べるように、
いくつか設定したほうが効果につながりやすいんです。

複数の技術やサービスを扱っているサロンさんなどは、
どの技術や、組み合わせで設定しよう?と迷われるところと思いますが、
もし私たちがお手伝いする際は、もちろん親身に相談にのって、
「今回はこんな感じでいかがでしょう?」とご提案しています(^^)

リラクサロン集客5つの法則[4] 集客プランは立地や交通網を見て!

社会人・学生さん・主婦の方…みなさんそれぞれのライフスタイルに沿って、
仕事をしたり、電車にのったり、家事をしたりしています。

平日と土日でも人の流れは違いますし、社会人なら職種によっても、
仕事場近くでリラクサロンによるか、自宅まで戻って最寄駅で
寄るかなども変わってきますね。

集客のポイント[2]とも関係することですが、
PRしたいお客様の属性・ニーズ・ライフスタイルをトータルで考えて
どんなクーポンを、どのエリアに掲載するかを工夫していくことが成功への近道です!

リラクサロン集客のポイント[5] 「今日寄りたい!」派も逃さない。

「あぁ…今日はなんだかぐったり疲れたなぁ〜肩イタイ!」
こんなお悩みから、そうだマッサージ行こう!って思う人は多いんです。
ネイルサロンやアイビューティとは違う、リラクサロンならではの
お客様発生パターンかもしれません。

こんなお客様を逃さないよう、「当日受付OK」や
「インターネット予約OK」などの体制をぜひ整えておきましょうね♪
もちろんクーポンに忘れず載せましょう!

「うちの場合は、どんな広告にすればいいの?」と思われた方は…

どうぞお気軽にご相談ください!

エリア・季節・ライバル店さんの状況によっても、最適な広告の出し方は異なります。
ご相談は無料ですので、ご興味を持たれましたらぜひこちらへご連絡ください。
明るく・親切・丁寧な対応を心がけております♪


※お急ぎの方は、お電話をおすすめいたします。
名古屋または関東の窓口へご連絡ください。